書籍刊行のお知らせ

7月上旬に水窓出版より刊行される『無職本』に、執筆者の一人として文章を寄せました。

水窓出版から企画趣旨が以下のように綴られています。

世間では無職期間を空白期間と呼んだり、何も積み上げていない、社会的なキャリアを成していない無為な時間という風に捉えられたりしますが、ただそれは、(屁理屈だと言われるかもしれないけど)現在の社会で上手く生き抜くための一方的な考え方とも言えて、社会と距離を取っていた孤独な時間が当人の血となり細胞となっていると考えている人もいるはずです。この本では現代社会の価値観に迎合する考え方とは別に、どこにでもいる普遍的な人々が、「無職」という肩書がついたときに考えていたこと、感じたことを、それぞれの表現方法で自由に書いてもらいました。
はっきり言って本書はビジネス書や実用書のようにわかりやすい有用性はありません。ただ、ちゃんと生きていけるような自信がなくて社会から距離を置いたり、道を外れてしまって途方に暮れていたり、いろんなことが起こる人生には無駄なことなど一つもないと言いたい気持ちがあって本書を作った気もします。不安定ながら自由である期間にどんなことを考えるのか。他の人の考えを知ることで、少しでも読者のみなさんの想像力の幅が広がっていけばと思っています。

私は「本の中を流れる時間 心の中を流れる時間」と題した文章を寄せました。
無職だった時に考えたこと・感じたことについて、本と本屋、さらには読書を視点にして綴りました。
無職になった時の辛いことも少し書きましたが、中心となるのは本を読むことがどんなふうに生きること自体を豊かにして、他者との接し方もより時間をかけた粘り強いものにすることができるか。それを中心に書きました。

他の執筆者の方は、松尾よういちろう(ミュージシャン)、幸田夢波(声優ブロガー)、太田靖久(小説家)、竹馬靖具(映画監督)、スズキスズヒロ(漫画家)、ほかにも会社員の方など様々です。どんな本になるか、今から楽しみです。

当店には7月5日ごろ入荷予定です。ご予約を承ります。ご注文は下記のご注文フォーム、またはメール、インスタグラムのDMにてお願い致します。当店は現在、毎週土日の12-18時に予約制でオープンしております。店頭でのお受け取りも可能です。郵送サービスの場合は送料をご負担いただきますが、本書のご注文でもご利用可能です。ただし、『無職本』単品でのご注文の場合は、古本文庫1冊おまけのキャンペーンは送料と配送のスピードを重視して対象外とさせていただきます。ご了承下さい。
他の本と合わせてご注文の場合は、古本文庫を1冊プレゼントさせていただきます。

皆様からのご注文をお待ちしております。

2020年6月21日 ルリユール書店 小野太郎

タイトル 『無職本』
出版社  水窓出版
著者   松尾よういちろう/幸田夢波/太田靖久/スズキスズヒロ/銀歯/竹馬靖具/茶田記麦/小野太郎
刊行日  2020年7月2日頃(当店入荷は7月5日ごろ)
価格   1450円+税
ISBN 978-4-909758-03-3
判型   四六判(128mm×188mm)/168P
製本   並製
装幀   コバヤシタケシ

執筆者の略歴など、詳しくは出版社のホームページをご覧下さい。
試し読みもできます。
https://suisoubooks.com/custom7.html

平野啓一郎さん サイン本入荷 ご注文承ります

北九州市出身の作家、平野啓一郎さんのサイン本が入りました。
デビュー作『日蝕』(芥川賞受賞)から映画化もされたロングセラー『マチネの終わりに』まで、各時代の作品が揃っております。小説作品は全て単行本です。各1冊ずつしかございませんので、ご注文はお一人様1冊とさせていただきます。なるべく沢山の方に手に取っていただくためですので、ご了承下さい。ご所望の本の写真を予めお送りすることもできますので、お気軽にお申し付けください。

ご注文は5月9日(土)の午前10時から承ります。必ずご所望の本のタイトルを指定してご注文下さい。先着順ですので、品切の場合もございます。予めご了承下さい。ご注文は contactのお問い合わせフォームよりお願い致します。(混乱を避けるため、今回はインスタグラムのDMでのご注文はご遠慮下さい)。お問い合わせフォームはこちらです。
5/10(日)より予約制にて試験的に営業を再開致します。店頭でのお受け取りも可能です。詳しくはこちらをご覧下さい。
郵送サービスを実施しております。

※上下巻本もご注文はどちらか1冊とさせていただきます。
※サイン本以外の当店の書籍を併せてご購入をご希望の方も、先にサイン本のみのご注文をされることをお勧めします。
※お求めやすい価格にしておりますので、転売目的や業者の方のご購入はご遠慮下さい。

サイン本 詳細

『日蝕』 新潮社 ¥5,000 1999年発行 第5刷 サイン入り カバー裏と天の小口に少し日焼けと染みあり。カバー上部に裂け目あり。最後の2ページに少し折れ目あり。

『一月物語』 新潮社 ¥3,000 1999年発行 初版・帯付 サイン入り 天と地の小口に若干染みあり。全体的に保存状態良好。

『文明の憂鬱』 PHP研究所 ¥2,500 2002年発行 初版・帯付 サイン入り カバーによれあり。天と地の小口に少し日焼けあり。前小口に2ヶ所染みあり。栞ひも脱落。

『葬送』第一部 新潮社 ¥3,500 初版・帯付 サインと落款入り カバーに少しよれ、カバー裏に日焼けの跡。全体的に保存状態良好。

『葬送』第二部 新潮社 ¥3,500 初版・帯付 サインと落款入り カバー上部に少しよれ、カバー裏に日焼けの跡。帯の裏に輪ゴムの跡。全体的に保存状態良好。

『滴り落ちる時計たちの波紋』文藝春秋 ¥3,500 2004年発行 初版・帯付 サインと落款入り 美本

『高瀬川』 講談社 ¥2,500 2003年発行 初版・帯付 サインと落款入り 天の小口とカバーの裏に少し日焼けあり

『ドーン』 講談社 ¥3,000 2009年発行 初版・帯付 サインと落款入り 美本

『かたちだけの愛』 中央公論新社 ¥3,500 2010年発行 初版・帯付 サインと落款入り 美本

『決壊』上巻 新潮社 ¥3,500  2008年発行 初版・帯付 サインと落款入り 天に少し汚れがある以外、全体的に保存状態良好

『決壊』下巻 新潮社 ¥3,500  2008年発行 初版・帯付 サインと落款入り 美本

『マチネの終わりに』 毎日新聞出版 ¥2,500 2016年発行 第13刷 帯付 サインと落款入り 美本

『私とは何か』 講談社現代新書 ¥1,500 2012年 第二刷・帯付 サイン入り 美本

『本の読み方 スロー・リーディングの実践』 php新書 ¥1,500 2006年 初版・帯付 サインと落款入り 美本

『僕は、そして僕たちはどう生きるか』  梨木香歩

梨木香歩さんの小説『僕は、そして僕たちはどう生きるか』。吉野源三郎の『君たちはどう生きるか』の主人公と同じあだ名のコペルくんが主人公です。この時代にいかに自分の頭で考え、お互いを排除し合わずゆるやかに他者とつながり生きていけるかを問うた素晴らしい作品です。(写真はベラミ山荘の庭の一角です)。
梨木さんには古い家や深山、森などがよく出てきます。この作品でも森や林は傷ついた人をかくまう大切な場所として描かれています。ルリユール書店もそんな場所になればいいなと思います。